可睡斎

ホーム >  最新のお知らせ

最新のお知らせ

2019年08月14日(水) [お知らせ]
【※注意】台風の接近に伴い、風鈴の短冊をしまっております🎐

台風の接近に伴い、8月14日より一時的に風鈴の短冊をしまいます。

台風が通過し次第、元の状態に戻しますので、ご了承くださいませ。

 

KIMG0182

 

※写真は、先月短冊をしまった際のもの。このようなかたちになります。

2019年08月13日(火) [行事]
8月28日は「奥之院不動尊大祭」の日です🎆

風鈴まつりがはじまったと思えば、8月も下旬を迎えようとしております。

皆様、どのように夏をお過ごしですか?

浴衣で過ごされる方、冷たいものをゆっくりと召し上がる方、夏の景色を楽しまれる方…いろいろな「夏」があると思います。

 

そして夏といえば「花火」ですね。

昔から「お可睡の花火」として親しまれてきた「奥之院不動尊大祭」が、今年も8月28日(水)に開催されます。

 

奥之院不動尊大祭20190814_10210557

 

大祭祈祷法要  16:30~      奥之院不動尊大祭祈祷

木原大念仏     19:00~

納涼まつり     17:00~20:00 夜店がたくさん登場!

 

チラシに掲載されているように、奉納花火や万灯供養祭も行われます。ぜひチェックしてみてくださいね♪

 

■駐車場について

台数がかなり限られる為、公共交通機関をご利用ください

①JR袋井駅からバスに乗られる方

袋井駅北口のバス停(秋葉バスサービス)から片道約15分その後徒歩5分で可睡齋境内へ

【参考URL】

秋葉バスサービス:http://www.akihabus.co.jp/

 

②JR袋井駅からタクシーにてお越しの方

袋井駅北口正面にタクシー有、「可睡齋まで」とお伝えください片道約15分

※タクシーの料金等については、直接タクシー会社へお問合せ願います。

 

皆様のお越しを、心よりお待ちしております。

 

今日も素敵な一日を。美しいひとときを。可睡齋からのお知らせでした。

2019年08月3日(土) [お知らせ]
【お知らせ】8月1日~15日の人形供養ご遠慮のお願いと、御朱印バンド配布終了のお知らせ🙇

題名にもあるように、8月1日~15日の人形供養はご遠慮ください

盆経の為、お坊さんが対応できかねますので、人形供養を希望される方は上記の日程を外してのお申し込みをお願いいたします。

 

また、遠州三山の風鈴限定の御朱印を集めた方にお渡ししておりました記念の御朱印バンドは、在庫が無くなった為終了となりました。

たくさんの方にお越しいただき誠にありがとうございました。

「風鈴まつり限定御朱印」も今月までやっておりますので、みなさまのお越しをお待ちしております。

2019年08月1日(木) [お知らせ]
【※注意】御祈祷をお受けできない日程があります

梅雨が明けたと思ったら、一気に「酷暑」の季節になりました。

風鈴の音で、少しでも皆様に涼しさをお届けできればうれしいです。

 

さて、8月6日の午後、8月7日の午前、8月13日~15日の御祈祷は、盆経の為お受けできません

御祈祷を希望される方はお手数ですが他の日程でお申込みください。

よろしくお願いいたします。

2019年07月27日(土) [お知らせ]
【※注意】台風接近に伴い、風鈴の短冊をしまっております🎐

皆様、先日の大雨は大丈夫でしたか?

河川の増水や、風雨で木の葉が飛ぶなど、いつもとは違う天候になりますので、無理のないようにお過ごしください。

 

KIMG0182

 

風鈴短冊しまった

 

可睡齋でも、写真で示してあるように風鈴の短冊をしまっております。

少しでも天候の影響を受けないようにこのようなかたちを取らせていただきました。

天候が落ち着きましたら短冊を改めて出しますので、よろしくお願いいたします。

2019年07月18日(木) [お知らせ]
【決定】ペット連れでの境内入場を禁止させていただきます

当齋は自然豊かな境内の中、お客様がペット連れでご参拝・ご参詣されることを黙認しておりました。

もとより、犬をはじめとする動物は、家族としても仲間としても人々の生活に深く関わっており、一緒に過ごされる方のお気持ちも大切に考えております。

 

しかしながら一部の方のお振る舞いにより、「信仰の場」としての環境維持が困難になりかねない事態が起き、話し合いを重ねた結果、今後はペット連れでの境内入場をかたくお断りさせていただくことを決定いたしました。

ほとんどのペット連れの方が周囲に気を配られ、笑顔で過ごしてくれていた当齋としては、非常に心苦しい思いであります。

 

これからも、私共 お寺の環境維持に努めてまいりますゆえ、皆様、何卒ご理解・ご協力をよろしくお願い申し上げます。

 

※盲導犬等の補助犬については、上記の限りではありません。